–

Everyday Physics on Web Topic Map



Topic Maps, a bridge between Information and Knowledge.
  • Top
Topic Maps可視化(Vizigate)
トピック:
  "eラーニング" e-Learning

Description:
E-learning (or eLearning) is the use of electronic media and information and communication technologies (ICT) in education. E-learning is broadly inclusive of all forms of educational technology in learning and teaching. E-learning is inclusive of, and is broadly synonymous with multimedia learning, technology-enhanced learning (TEL), computer-based instruction (CBI), computer-based training (CBT), computer-assisted instruction or computer-aided instruction (CAI), internet-based training (IBT), web-based training (WBT), online education, virtual education, virtual learning environments (VLE) (which are also called learning platforms), m-learning, and digital educational collaboration. These alternative names emphasize a particular aspect, component or delivery method. E-learning includes numerous types of media that deliver text, audio, images, animation, and streaming video, and includes technology applications and processes such as audio or video tape, satellite TV, CD-ROM, and computer-based learning, as well as local intranet/extranet and web-based learning. Information and communication systems, whether free-standing or based on either local networks or the Internet in networked learning, underly many e-learning processes.[1] E-learning can occur in or out of the classroom. It can be self-paced, asynchronous learning or may be instructor-led, synchronous learning. E-learning is suited to distance learning and flexible learning, but it can also be used in conjunction with face-to-face teaching, in which case the term blended learning is commonly used.
概説:
eラーニング(イーラーニング、英語: e-learning, electronic learning)とは、情報技術を用いて行う学習(学び)のことである。 eラーニングの "e" は、electronic(電子的な)の意味であり、日本語においてもアルファベットのままの表記が多い。 eラーニングに使用する機器としては、パーソナルコンピュータ(PC)、CD-ROM、DVD-ROM、デジタルテレビ、携帯端末(携帯電話、PDA (携帯情報端末)等)などがあげられる。また、情報通信に関しては、インターネットなどのコンピュータネットワークを通じて、ハイパーテキスト、電子メール、電子掲示板、電子会議、ビデオ配信などの技術が活用されている。 特に、携帯端末を利用した方法についてはmラーニング[1]、uラーニング[2]などと呼ばれる場合がある。 なお、教科書、ノート、問題集などのアナログデータをコンピュータ上のファイルとしてデジタル化しただけのものを、eラーニングと呼ぶかどうかは、議論が分かれている。(wikipedia)
Wikipedia 日本語 「eラーニング」 Wikipedia English 「e-Learning」

"eラーニング"に関連する学習コンテンツ
: Learning resources associated with topic "e-Learning"
     
すぐやろう 復習しよう もうすこし 理解しています マスターしてます アクセスなし かなり少数 ややあり やや多数 非常に多数
>> テキスト(Text)
  eラーニングの土台:行動主義、認知主義、状況主義学習論とその統合 (Kogo: Foundation of E-Learning: Behavioral, Cognitive, Situated Learning Theories and Their Integration)

nullさん
ドリル習得度 0%です。


eラーニング設計の土台とするために、行動主義、認知主義、状況主義学習理論を統合的に検討する。

nullさん
アクセス数は0回です。


みんな
アクセス数は32回です。

>> テキスト(Text)
  学習スタイルと方略 (Learning Styles and Strategies)

nullさん
ドリル習得度 0%です。


学習スタイルについてのカテゴリー分類

nullさん
アクセス数は0回です。


みんな
アクセス数は62回です。

>> website(website)
  UNESCO:ICT活用教育研究機構 (UNESCO Institute for information Technologies in Education)

nullさん
ドリル習得度 0%です。


IITEは、教育でのICT活用の分野で、技術的支援や専門性を供する中核的研究拠点である。

nullさん
アクセス数は1回です。


みんな
アクセス数は16回です。

"e-Learning"トピックの型の階層
:Type hierarchy of topic "e-Learning"

"eラーニング"に関連するトピック
: Association of "e-Learning" with other topics
>> 同じ分野の関連トピック (Related subject)
アクティブラーニング(AL)
(Active Learning)
認知主義
(Cognitivism)
構成主義
(Constructivism)
eポートフォリオ
(e-Portfolio)
学び
(Learning)
学習理論
(Learning theory)
状況主義
(Situated Learning)
>> 分野を横断する関連トピック (Trans-field relation)
インフォグラフィック
(Infographic)
オープン・ラーニング
(Open Learning)

powered by ontopia    

This topic map site was created by:    
- Matsuura Lab. in Tokyo Gakugei University, Faculty of Education, Science Education    
Please contact: shumats0[at]gmail.com (replace [at] with atmark)
4-1-1 Nukuikita, Koganei, Tokyo 184-8501, Japan    
- Knowledge Synergy Inc.    
3-747-4 Kusunokidai, Tokorozawa, Saitama 359-0037, Japan    
This topc maps site follows GFDL (GNU Free Documentation License):
- http://www.gnu.org/licenses/fdl.html