–

Everyday Physics on Web Topic Map



Topic Maps, a bridge between Information and Knowledge.
  • Top
Tolog検索 (Tolog query)    
原子力と放射線の利用
use of atomic energy and radiation

概説: 原子力と放射線の教育のためのコースウエア。対象は初等中等教育の教師を目指す学生。原子力発電所では、莫大な原子力エネルギーを、熱エネルギーへの変換を経て、電力に変換している。

nullさんはuse of atomic energy and radiationを受講登録しています。
がんばってください。

学習項目
非電離放射線 (non-ionizing radiation)(00) 非電離放射線(ひでんりほうしゃせん、Non-ionizing radiation:NIR)とは、原子や分子を電離させる(原子や分子の周りを回っていた電子を原子の力が及ばない距離まで引き剥がす)のに十分なエネルギーは持たない放射線であり、こういったものには音波、可視光線、マイクロ波がある。国際放射線防護委員会では、「物質との相互作用の主要モードが電離でない所の放射線」と定義し、電子ボルト単位でエネルギーが10eV以下のもの、波長では近紫外線から低周波領域までとしている。ただし、広義には電場・磁場・超音波などまで含めることがある。物体を通過しても荷電イオンは生成せず、励起、つまり電子をより高い準位に移動させるだけのエネルギーしか持たない。しかしながら、様々な生物学的影響が、それぞれの非電離放射線にあることが確認されている。(wikipedia)
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
電離放射線 (Ionizing radiation)(01) 放射線(ほうしゃせん、英: radiation,radial rays)とは、高い運動エネルギーをもって流れる物質粒子(イオン、電子、中性子、陽子、中間子などの粒子放射線)と高エネルギーの電磁波(ガンマ線、X線のことで電磁放射線)の総称をいう。放射線の中で電離を起こすエネルギーの高いものを電離放射線、そうでないものを非電離放射線とに分けることもあるが、一般に「放射線」とだけいうと、エネルギーの高い電離放射線(電離放射線)の方を指していることが多い。(wikipedia)
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
放射能 (Radioactivity)(02) 不安定な原子核は粒子を放出してその構成を変化させる。
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
放射線の測定 (Measurement of radiation)(03) 放射線の測定原理と実際の実験法
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
素粒子 (Elementary particle)(04) 素粒子とはそれ以上分割できる構造を持たない基本粒子であり,宇宙の基本的な構成要素である。標準模型では、クォーク,レプトン、およびゲージボゾンが素粒子とされる。
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
教育用実験のための放射性物質 (Radioactive materials for experiments)(05) 教育目的の放射線測定実験。そのための放射性物質について。
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
環境の放射線 (Environmental radiation)(06) 宇宙、大地など環境からの放射線
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
天然のウラン (Uranium in nature)(07) 自然界にあるウラン資源、および天然ウランと同一の同位体組成を持つウラン。
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
原子力 (Nuclear Power)(08) 原子核反応により発生するエネルギーは非常に大きい。このエネルギーを用いた原子力発電は二酸化炭素を放出しないので、エネルギー安定供給と温室効果の抑制を両立させるものと言われる。しかし、原子力の利用により放射性物質、放射性廃棄物の発生があり、これを適切に防護することが重要な問題である。
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
核燃料サイクル (Nuclear fuel cycle)(09) ウラン鉱の採掘、濃縮、加工、発電、再処理、再利用のサイクル。
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
核燃料再処理 (Nuclear reprocessing)(10) 原子炉から出た使用済み核燃料から、再利用可能なウランやプルトニウムを取り出す行程。
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
放射性廃棄物 (Radioactive waste)(11) 放射性廃棄物(ほうしゃせいはいきぶつ)とは、放射性物質を含む廃棄物の総称。これらは主に、原子力発電所および核燃料製造施設、核兵器関連施設などの、核関連施設または放射性同位体(RI)を使用する実験施設や病院の検査部門から出るガンマ線源の廃棄等で排出される。(wikipedia)
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
原子核変換 (Nuclear transmutation)(12) 原子核変換(げんしかくへんかん、英語Nuclear transmutation)とは、原子核に他の核子を高速で衝突させたり、自然条件下で放射性崩壊が進行したりすることにより、他の原子核が生成すること。原子力発電に伴うマイナーアクチノイドなどの高レベル放射性廃棄物の半減期は数万年に及ぶ。そこで、マイナーアクチネイド原子を半減期の短い原子に変換する技術の基礎研究が行われている。
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
応用原子核科学 (Applied nuclear science)(13) Modern application of nuclear science to various fields.
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
放射線の健康への影響 (Effect of radiation on health)(14) 放射線が人体の健康に及ぼす様々な影響
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
放射線の安全な取り扱い (Safe handling of radiation)(15) 放射性物質や放射線の安全な取り扱いについて
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
社会での放射線の利用 (Use of radiation in society)(16) 社会における様々な放射線利用
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
放射性同位体施設 (Radioisotope facilities)(17) 放射性同位体の研究、管理、保存、処理のための施設。
↓このページへの過去3週間のアクセス履歴↓
"use of atomic energy and radiation"の上の階層
"原子力と放射線の利用"コース
>> 講座と内容
 放射性同位体施設
 応用原子核科学
 放射線の健康への影響
 素粒子
 環境の放射線
 電離放射線
 放射線の測定
 非電離放射線
 核燃料サイクル
 原子力
 核燃料再処理
 原子核変換
 教育用実験のための放射性物質
 放射性廃棄物
 放射能
 放射線の安全な取り扱い
 天然のウラン
 社会での放射線の利用

powered by ontopia    

This topic map site was created by:    
- Matsuura Lab. in Tokyo Gakugei University, Faculty of Education, Science Education    
Please contact: shumats0[at]gmail.com (replace [at] with atmark)
4-1-1 Nukuikita, Koganei, Tokyo 184-8501, Japan    
- Knowledge Synergy Inc.    
3-747-4 Kusunokidai, Tokorozawa, Saitama 359-0037, Japan    
This topc maps site follows GFDL (GNU Free Documentation License):
- http://www.gnu.org/licenses/fdl.html